学生生活(学生課)

学費・奨学金 大学院特に優れた業績による返還免除制度

概要

大学院で第一種奨学金の貸与を受けた学生であって、貸与期間中に特に優れた業績を挙げた者として日本学生支援機構が認定した人を対象に、その奨学金の全額または半額を返還免除する制度です。学問分野での顕著な成果や発明・発見のほか、専攻分野に関する文化・芸術・スポーツにおけるめざましい活躍、ボランティア等での顕著な社会貢献等も含めて評価します。貸与終了時に大学に申請し、大学長から推薦された人を対象として、日本学生支援機構にて決定されます。

対象となりうる者

大学院(修士課程・専門職学位課程・博士(後期)課程)第一種奨学生で、当該年度中に貸与終了する人。

第一種奨学金(海外大学院学位取得型対象)の奨学生を含みます。

申請時期

例年12月下旬頃~

申請方法

手続時期となりましたら、学生課より対象となりうる者(上述参照)に申請に関する書類をPORTA(学生用事務システム)に登録の本人宛住所へ送付いたします。期日までに必要書類を作成し、諸手続きを行ってください。

ページトップへ